「Team B.B.」カテゴリーアーカイブ

集まる

昨日は28人集まりました!
これくらいの人数になると、プレイする回数が減るから、一部のメンバーから不満がでることもある。

でもその頻度は最近はすくなくなったと思う。

なぜか?

答えは休憩中も楽しいから。
前回の続きというわけではないけど、こういう雰囲気が、このチームのあるべき姿なんだろうなぁ。
でもまとまりが良くないことも事実。
それぞれが積極的に周りのことを考えた行動ができるようになる必要がある。

さ、のこり一ヶ月。今年も楽しんでこ!

雰囲気

チームをつくっていく上で、その雰囲気づくりは凄く大事だと思う。

メンバーが増えるとその変化は千差万別。

自分でもコントロールできないことはある。でもそんなときに誰かがフォローしてくれる。そんな雰囲気がここにはある。
それにあまえちゃいけないけど、助けられる。

いつでも日曜に木幡中学にいけば、バスケができる。
そんな環境をつくってきた。
次は誰でも気安くなる雰囲気づくりだ。

タイマー

バスケットボールをする上で、このタイマーの存在は本当に大きい。

たった一秒で勝敗が分かれることがよくあるからだ。

時間は平等にあるからこそ、この時間の奪合いこそゲームを分かつ最大の要素ともいえる。

ブザービーターという言葉からもバスケットボールがどれだけ均衡し白熱するスポーツなのかということがわかるのではないだろうか。

teamBBではこの限られた時間を最大限に楽しめる時間にしたいと思う。

バスケを始める前に。

バスケットボールを始める前に大切なこと、それは準備をしっかりとすること。

もちろん準備体操なんかは当たり前のように大切なこと。それより何よりバスケットボールコートそのものに感謝し、気持ち良くプレイできるように環境を整えること。

このリングを降ろすと、自然にテンションが上がってくる。

ガラガラガラガラと降りるリングを見ながら、バッシュの紐を強く結ぶ。

この静かな始まりが好きで、ボールの弾む音に心が踊る。

そんな時間をこれからもずっと大切にしていきたいものです。

チーム

Team B.B.では、毎回チームがかわります。
集まったメンバーでチームを作ります。
その度に思うことがあります。
なんでこんなに均衡した力の差になるんだ?

それはきっとこのメンバーを決める彼等の選手の選別に間違いがないから。

根拠なんかほとんどなくても、やっぱり人の感覚って凄いよなぁ。

雰囲気で、あっこの人はうまいとかわかっちゃうもんなぁ。